• 0584-77-3838

  • 診療時間
    9:00~12:00 / 15:30~18:30
    休診日
    木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

むらいクリニック通信

communication

運動と快眠

運動と睡眠

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋!今年はスポーツの秋にしてみませんか!
適度な運動は、健康維持や肥満防止、そして快眠にも関係しています。
今回は快眠にとって良い運動の時間帯や方法を紹介します!

運動は、精神的、肉体的緊張を解き、適度に疲労することで熟睡を促進します。
睡眠は日中に上がった体温を下げ、脳をクールダウンさせる役割があります。
運動により体温を上げ、その後の体温が下がるタイミングで床に就くことで、寝付きをよくする効果もあります。→入浴効果も一緒

運動は、息が上がらない、軽く汗ばむ程度がオススメ!
ストレッチやウォーキングなど快眠のためには、20分程度の運動をするだけでも、寝付きやすくなります。

運動するなら、夜がオススメ
寝る数時間前、夕食後数時間過ぎてからが理想的。
食後1~2時間くらいが、食べ物の消化が落ち着いてちょうど良いでしょう。
就寝の2時間前までには運動を終えましょう。運動直後は体温や血圧が上昇し、脈拍も速いため寝付きが悪くなります。

 

診療予約
問診票

ページトップへ戻る